ホーム > 製品紹介 > プリズム製品

プリズム製品

 角度にサブミクロン単位の高精度が要求され、高度な研磨技術をもってのみ、生み出すことができる光学部品。当社は、DVDやCD等の音響機器、光ファイバーを代表とする情報通信機器、プロジェクター等の映像機器、その他医療機器、電子機器等、最新のエレクトロニクス分野に製品を提供しています。

製品概要

加工材料・材種 一般光学ガラス全般及び合成石英、テンパックス、パイレックス、水晶、セラミック
寸法(量産品) 1mm~400mm
精度(量産品) 角度公差 ±5″~±20″(90度部)
面精度 λ/4~λ/10
寸法公差 ±0.03~±0.1

クロスプリズム

 90°の頂角がエッジになっている直角二等辺三角形の形状をしているプリズムが4個接合されています。接合された形状がX(クロス)に似ていることからこう呼ばれます。接合面にそれぞれの光の三原色である、R(レッド)、B(ブルー)を反射させるコーティングが施されており、3色の光を合成する機能があります。

【用途】主にプロジェクターに使用

ダハプリズム

 屋根型プリズム(ルーフプリズム)とも言い、主に6面体で構成され、屋根の部分を形成する面同士の延長部がエッジになっています。そのため像を上下左右に反転させることができます。

【用途】 主に双眼鏡や望遠鏡、測量機器などに使用

ビームスプリッター

 キューブビームスプリッターとも呼ばれ、直角プリズム2個を接合したサイコロ状のプリズムです。プリズム貼り合わせ面に誘電体多層膜または金属をコーティングすることにより、透過光と反射光を自由な比率に分割できるのが特徴です。プリズムタイプ以外にもプレートタイプやウェッジ基盤タイプがあります。

【用途】主に光ピックアップや反射型液晶プロジェクターに使用

ピックアップ

 CD、MD等のディスクに刻まれたデジタル情報を読み取るための部品に使われ、光情報通信機器にはなくてはならない重要な部品の中のひとつです。

【用途】主にCD、MDの読み取り部品に使用

色分解プリズム

 主に高画質カラーカメラに用いられ、入射した光を、3つのプリズムにより赤、青、緑の3原色に分解し、それぞれの射出面に固着された撮像素子に導きます。

【用途】主にデジタルビデオカメラに使用

偏角プリズム

 光の価値は無限であり、限りなく広がるお客様のニーズに応えるべく、様々な形状、角度、大きさのプリズムを製造させていただきます。